HOME >  QUOカードの種類 >山梨県 信玄公

こちらの商品は販売を終了いたしました。

ST010111 信玄公 希望小売価格1040円 利用可能額1000円

山梨県の魅力
山梨県は富士山を頂きに富士五湖や南アルプスの山々、高原、渓谷、そして色とりどりの花畑が広がる山紫水明の地です。観光資源としては、自然の恵みである「ぶどう」「ワイン」「温泉」、信玄公ゆかりの史跡や文化財、数多くの体験施設や美術館など、多彩な魅力がきらめき合い、たくさんの観光客が訪れています。

山梨県郷土の英雄 武田信玄
武田信玄(たけだしんげん)は甲斐武田家 第19代当主。先代・信虎期には国内統一 が達成され、信玄も体制を継承して隣国・信濃に侵攻。越後国の上杉謙信と五次 にわたると言われる川中島の戦いで抗争しつつ信濃をほぼ平定し、甲斐本国に加え、信濃、駿河、西上野、遠江、三河と美濃の一部を領し、次代の勝頼期にかけて甲斐武田家の領国を拡大しました。群雄割拠の戦国時代の中でも、人気の高い戦国武将の一人として現代でも愛され続けています。

信玄公祭り ◆戦国の名将「武田信玄公」いま蘇る
信玄公の館跡つつじヶ崎(現在の武田神社)の桜がさきほこる春4月、甲府盆地 には「風林火山」の旗がはためき、いっきに戦国時代にタイムスリップします。信玄公の命日4月12日を中心に山梨県内の各地では、その遺徳を偲ぶさまざまな信玄公の祭りが行われます。甲府市中心部を会場に行われる「信玄公祭り」は例年、命日(4/12)の前の金〜日曜に盛大に開催され、土曜日の夕方からは、 県内各地から1,500名の軍勢が甲府駅前広場に集結し、川中島に向け出陣する様子を再現します。その規模は日本最大級! もえさかるかがり火のもと、信玄公をとりまく勇猛果敢な武田二十四将とともに執り行う出陣の儀式・三献の儀から 「風」「林」「火」「山」の各軍団の出陣へと、華麗ななかにも勇ましい一大戦国絵巻がくりひろげられます。

日本全国ご当地QUOカード 地域の皆様とご一緒に、その土地に根ざしたデザインの「ご当地QUOカード」を作りました。ご当地ならではの魅力を日本全国たくさんの方に知っていただけるように、また、地域の様々な活動にお役立ていただけるように、日本各地で取組んでまいります。
ご購入方法

こちらの商品は販売を終了いたしました。



お問い合わせ

フリーダイヤル0120-117-484