HOME >  QUOカードの種類 >熊本県 阿蘇草原とくまモン

熊本県 阿蘇草原とくまモン ST005120 500円券 希望小売価格530円※本カードの収益の一部は阿蘇草原再生募金に寄附されます。|ギフト券や商品券の購入ならQUOカード【株式会社クオカード】

お客様のパソコン画面の設定により、実際の商品と色味が異なる場合がございます。
2015年度 寄附実績 ご報告
スタンダードカード500円券「熊本県 阿蘇草原とくまモン」の
販売実績における寄附額は、370,810円でした。
ご購入いただきました皆様、ありがとうございました。
2015年度(2015年1月〜2015年12月)までの販売実績における寄附額(370,810円)を
2016年2月29日に「阿蘇草原再生募金」に寄附いたしました。
寄附したお金は阿蘇の草原保全・再生にむけた取り組みに役立てられます。
※2014年度寄附実績:471,575円
子どもたちへ引き継ぐ千年の草原とは
阿蘇の草原は千年の昔から、そこに住み、牛馬を飼い、草を利用するために「放牧」「採草」「野焼き」などで維持してきた人と自然の共生の産物です。長い歴史に支えられた、日本が世界に誇れる阿蘇の草原は、今存続の危機に瀕しています。この阿蘇の草原を次世代の子どもたちに引き継いでいくため、持続的な草原利用・維持管理に向けた仕組みの1つとして創設した阿蘇草原再生募金に取り組んでいます。
阿蘇草原再生協議会 http://www.aso-sougen.com/kyougikai/
九州の水がめ
阿蘇の草原は、6本の一級河川の源流域にあたり、約230万人以上の人々の暮らしや、多くの産業活動を支えています。
生物多様性保全の場
阿蘇の草原に生育する植物は約600種、全国の草原が減る中、さまざまな草原性動植物が棲みつづけるかけがえのない環境です。
優れた草原景観
「阿蘇でいいと感じた風景」の第一位は"草原がひろがる風景"。"山の連なりやカルデラ風景""牛馬のいる放牧風景""水源や渓谷風景""火口や噴煙風景"などを大きく引き離しています。
(「阿蘇の草原景観に関するアンケート調査結果 H13年」より)
あか牛などの畜産資源
草原の野草は牛馬の飼料として重要。最近は野草堆肥などにも利用されています。

藪化が進む草原  阿蘇の草原は今、危機に瀕しています!
畜産業の低迷や高齢化などで、放牧頭数や野草採草が減少し、草原維持管理の仕組みが崩れ、
利用されない草原が増加。

●野草地の荒廃や減少により、九州の水がめとしての保水機能低下の懸念
●草原特有の動植物の生息・生育への影響から草原生態系の変化の進行
●草原が藪化することによる、美しい草原景観の喪失今こそ、草原の恵みを受ける多くの人々の協力を!
継続的な草原利用・維持管理に向けた新たな仕組みの一つとして、阿蘇草原再生募金に取り組んでいます。

募金の使い方
阿蘇の草原保全・再生に向けて緊急性の高い活動から支援!
●「草原維持管理の継続」のため、野焼き再開や支援ボランティア派遣の運営管理などに活用。
●「草原環境の再生」のための活動や「草原環境学習の推進」などに活用。
日本全国ご当地QUOカード 地域の皆様とご一緒に、その土地に根ざしたデザインの「ご当地QUOカード」を作りました。ご当地ならではの魅力を日本全国たくさんの方に知っていただけるように、また、地域の様々な活動にお役立ていただけるように、日本各地で取組んでまいります。 他にもくまモンデザインを取り揃えております
ご購入方法

  • クオ・ギフトショップ(WEB注文)
  • FAX注文(当社指定の注文書をご利用ください。)
  • 販売窓口※必ず事前に在庫をご確認の上、ご来店ください。
  • ファミリーマート(熊本県、福岡県、佐賀県、大分県、長崎県、山口県(一部))でのご購入


お問い合わせ

フリーダイヤル0120-117-484